笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。アニメ「天官賜福」「愛なんてただそれだけのこと」「恋心は玉の如き」を更新中。⇩カテゴリー選択はスマホでは左にフリックしてください。

尚食28話料理感想/百合酥,太平広記,仁宗皇帝実録,敬妃

28話メモ&感想

孟尚食が陛下に膳を運ぶ役目を申し出た。游一帆が密かに漢王へ「陛下が病で皇太子が呼ばれた」と伝えようとするのを、蘇月華が立ち聞きする。

行雲草舎で姚子衿が手にしたのは『太平広記 巻九』。太平広記は北宋時代の四部大書の一で、五代以前の小説や雑史が収録されている。巻九は神仙九「李少君,孔元方,王烈,焦先,孫登,呂文敬,沈建」について記されている。

皇太子は硯台やコオロギ、草花を皇太子嬪に托していた。猫は主より可愛いって言われてますよ。子衿の似顔絵探しゲーム、あれ?皇太子も描いていたの?でもなんだか地味で、コッチじゃない方が可愛いよ?あの凧の絵はもしかしてなの?

洪熙帝は崩御している!藩王の謀反を恐れて皇太子が帰京するまでは隠そうとするが、初夏で気温も高いのでキビシイ事になっている。

郭貴妃が食べ物をむさぼり食うのは、荘妃を思い出すな。郭貴妃は陛下は口を付けていないと言う。その割になんであんなに焦っていたの。

張皇后楊子奇を呼び詔勅を書くように迫る。山東、淮安、徐州の食糧不足は深刻。

《大明仁宗皇帝实录(卷十五)》
洪熙元年五月十一日
庚辰,上不豫,尚书蹇义、大学士杨士奇、黄淮、杨荣至思善门,命士奇书敕遣中官海寿驰召皇太子

南京では、皇太子が水戦で使える火器(大龍出水)の検討をしている。龍の頭と尾から火薬を放ち、船を沈めるもの。龍と言えば皇帝だし、船と言えば游殿……。先帝は白溝河の戦いで火器を用いた。建文二年(1400年)の燕王(永楽帝)と建文帝の軍隊との戦いである。
 皇后からの知らせを受け急遽馬車を走らせる皇太子一行を刺客が襲う。陳蕪さん、大活躍。

漢王や趙王、重臣達がやって来て、祖訓に「諸王は危機なき時は任期のとおりに戻り、危機の時には任期にとらわれるなとある」と漢王が言う。

『皇明祖訓』
凡亲王每岁朝觐,不许一时同至,务要一王来朝,还国无虞,信报别王,方许来朝。(镇守各地,避免有可乘之机)诸王不拘岁月,自长至幼,以嫡先至;嫡者朝毕,方及庶者,亦分长幼而至,周而复始,毋得失序。
凡诸王居边者,无警则依期来朝;有警则从便,不拘朝期

 

迫る藩王に、皇后が義弟たちに先帝への口添えや目の名医を紹介した等と、かつての恩で黙らせるのがカッコイィ。皇太子妃も皇帝陛下医案(皇上医案 上交病原単 洪熙元年正月十一日立)を4月壬寅から今月辛巳までそろっていると示すチームワークがよきよき。

骸が運び込まれ、ナイスタイミングで現われる皇太子。部屋に入るなり崩御の宣言ですか。遺詔が読まれる。

《大明仁宗皇帝实录(卷十五)》
洪熙元年五月十二日(1425年)
辛巳 上疾大渐遗诏天下传位 皇太子诏曰朕以菲德嗣承 祖宗洪业君临天下甫及逾年上惟 皇考太宗皇帝山陵永远迫功哀诚下惟海内黔黎雕疗未复忧劳夙夜时用遘疾奄至大渐夫死生者昼夜常理往圣同辙奚足悲念惟 宗社生民必有君主长子皇太子天禀仁厚孝友英明 先帝夙期其大器臣民咸哉其令望宜即皇帝位以奉神灵之统抚亿兆之众朕既临御日浅恩泽未浃于民不忍复有重劳山陵制度务从俭约丧制用日易月中外皆以二十七日释服无禁嫁娶音乐在外亲王藩屏为重不可輙离本国各处总兵镇守备御重臣及文武大小官员亦毋擅离职守闻哀之日止于本处朝夕哭临三日悉免赴阙行礼。

詔、朕は徳薄き身で大業を受け継ぎ、1年余り天下に君臨した。しかし父である先帝の崩御への悲しみ深く、また民の困窮も救うに至らず、日夜の労苦で病を生じ大事に至った。生や死は必然の理であり、古の聖賢と同じで悲しむに値せず。ただ社稷の民には必ず主あり、長子である皇太子は生来仁に厚く英明で、先帝も認める大器であった。民からも信望も厚いゆえ、帝位に就いて神霊の統を奉じ、万民を慈しむにふさわしい。朕は即位して日が浅く、民への恩恵も行き渡らなかった。労苦を与えぬよう山陵制度は倹約に努めよ。喪は日をもって月に代える、喪に服するは27日間とせよ。

ちなみに第27話で出てきた李時勉だが、洪熙帝の怒りを買って投獄された後すぐに、洪熙帝が亡くなったと記されている。

『明史 巻163 列伝51 李時勉』
仁宗大渐,谓夏原吉曰:“时勉廷辱我。”言已,勃然怒,原吉慰解之。其夕,帝崩


朱瞻基が皇帝の座
に就いている!敬妃の祖父は開国の忠臣で靖難の役で一番の功を上げ、父英国公は重臣なので殉葬は免じられる。祖父は張玉で父は英国公張輔の娘。
 しかし郭貴妃は殉葬にとのお達し。張皇后の回想では、皇帝は口を付けている。郭貴妃を匿うのに一致団結する妃嬪たちの思いは明日は我が身。西暖閣は子衿の住居か。

殉葬は祖訓にある。姚子に助けてほしいと言われ、游一帆は「太陽が西から昇りそうだな/太阳打西边出来了」と口にしつつも嬉しそうに見えるよ? 跪いている衛王の姿は、かつての自分の姿に重なる游一帆。

28話料理メモ

Ep28.百合酥

百合酥は10個あったのが9個になっている。伝統点心で蘇州のお菓子。百合の形で、こしあんが入っており、咳や痰に効く作用がある。

姚子衿と阿金が作っているのは5月だしかな?
(つづく)

いよいよ皇帝編。韓国ドラマ『赤い袖先』もちょうどサンが王様になったよ。

陛下が口にしたのは飲物だし、孟尚食もお咎めを受けそうなものだが、そうはならないのが実は皇后派なのか?郭貴妃単独の行動なのか? 蘇月華との膳との相性が悪かったのか?

 

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

 

外部サイト

▼表紙&インタビュー:シュー・カイ(許凱)「尚食」