笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「君花海棠の紅にあらず」とアニメ「天官賜福」、漢詩で「山河令」もはじめました。

ドラマ陳情令第3話「運命の邂逅」感想

第3話「運命の邂逅」

原作小説「魔道祖師」第13章、第52章。

蘭陵金氏・金子軒と綿綿

彩衣鎮の宿屋(盡枕河客棧)で、蘭陵金氏・綿綿登場。宿屋を、横暴にも蘭陵金氏に占領されてしまう。

魏無羨はその綿綿に香り袋をくれないかと初対面ながら話しかけ、宿も取り返すコミュ力高い。「綿綿と遠道」と漢詩で綿綿をからかってもいる。

宿でくつろぐ魏無羨たちの場面にあるのは白梅。

そして蘭陵金氏・金子軒登場、剣・歳華が映る。椅子は黒檀、茶碗は孔雀緑釉とこだわりがある様子。江澄が「末の若君」と、きっちり相手の地位で呼びかけるのが彼らしい。

金氏従者には「素性のわからぬ者」呼ばわりされる。その言葉に、魏無羨は金子軒に「姑蘇藍氏の家規は厳格」と言い返す。ん?魏嬰、家規を知ってるの? 金氏従者に言動をとがめられたのに対して、魏無羨は「雲夢江氏を引き合いに出すな」と反論する。

荷物をまとめる江厭離の部屋に突然来る金子軒。お互いなにか言いたそうではあるが・・・。部屋にとり残される招状・・・。そして明かされる、金子軒に師姉は嫁がされるという事実。ナニナニ、許嫁に追い出されたと?

雲深不知処の門にて

・・・と思っている間に、雲深不知処の門に到着。雲夢江氏ご一行も、座学仕様の白い衣装に召し替えている。

f:id:fuenone2020:20210423150638p:plain

藍忘機との出会い
©2019 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

そこへ、第1話の登場と同じく琴の音色つき藍忘機登場!
ここで左後方の江氏女性従者が、「はぁ~綺麗~」と言わんばかりにうっとりしており、一度気になるとこの場面が映る度に目がそこへいく・・・。きっと生・王一博を見た時は、こんな表情するんだろうなぁ。そんな機会があってほしい。

そして魏無羨の「死んでるというより邪術にかかったか」に反応する藍忘機。この魏無羨の言葉がなければそのまま無視して行ってしまったよね、貴方はきっと。

ここでも藍忘機に挨拶をするのは江澄で、しかも「ご高名はかねがね」と素直に言っている。嫌みを言っていた第2話の16年後とはエライ違い。

しかし招状がない為に、まさに門前払いをくらうご一行様。取りに戻る彩衣鎮まで20里とは10kmくらい。そして禁言術を初めてかけられる魏無羨。

になってしまい、魏無羨が戻るのを待つ師姉は「阿羨は肝心な時には遊んだりしない」と言うも、「阿羨が金の若君に難癖をつけられないか」とも案じている。・・・が、そんな相手が婚約者でもいいのか、師姉~。

そして魏無羨は2甕の天子笑を手にして戻り、「結界ってのは破るものだよなー」と術で結界を解いて雲深不知処の門に押し入る。ここで初めて魏無羨は門をくぐる。

魏無羨と藍忘機の剣

そして塀をよじのぼった先には、物見台に静かに立つ藍忘機の姿が。結界を破られた事に気付き、様子を見てたのね。
藍忘機は家規を口にするが、魏無羨はよく分からなかったと言う。

月明かりの下で剣をかわす二人。バックには「忘羨」の音楽。白い衣装をひらめかせながらの剣のやりとりが印象的な場面。

空に舞った2甕の天子笑は、いったんは随便(魏無羨の剣)に留まるが、あえなく白洲の上に落ちていく

そして「藍湛、弁償しろ」といきなり藍湛呼びしていた。ここで既に呼んでたのか。

ここなら家規には反しないと塀の上で飲み、憎まれ口をたたく魏無羨に二度目の禁言術。禁言術は、禁酒術にもなるなとハタと思う。

兄・沢蕪君と叔父・藍啓仁

そして藍渙 字・曦臣/沢蕪君姑藍蘇氏・藍啓仁登場。藍忘機が呼ぶ時は「兄長/兄上」。

手荒に連れてこられた感のある魏無羨。こたびの罰は家規300回写すことと藍忘機に言い渡される。そして師姉たちは藍忘機が取りはからってくれたとわかり、「奴が頼んだと?」にうなずく沢蕪君の顔がなんだかニクイ。謝ろうとする魏無羨に近づかれ、退く藍忘機。

魏無羨の「その人は死んだのか?」に反応する一同。魏無羨の鋭い観察力や推理力が表われてます。

岐山温氏・不夜天

場面は変わり、おどろおどろしい不夜天。仙侠ドラマならさしずめ魔界の雰囲気。でも違う。岐山温氏の居城で、温情が登場。なにやら仙督・温若寒に指示をされている。

 

再び姑藍蘇氏の場面。ここで摂霊傀儡の説明がなされる。

兄を待つ藍忘機。兄は弟を「忘機」と呼んでいる。ふたりの父親は亡くなっており、「あの魏の若君も悪くはない」と交流をすすめる兄。そして避塵を握りしめる様子の藍忘機から、「勝負がつかなかったか」とまで読みとる兄さま。すごすぎます。

最後に薛洋と、顔出しとなった仙督・温若寒登場。なにやら陰鉄というスゴそうなアイテムが出てきて、ラスボスっぽい仙督・温若寒に脅されても、薛洋はひるまず「俺の条件」と言い返しカッコイィお兄さん。

陰鉄の欠片は4つで、大梵西・姑蘇東・櫟陽北にあり、残り1つの行方は薛洋が知っている様子。

 

★  ★  ★

 <陳情令用語メモ>

・香り袋:砕いた薬剤が虫除けにもなる。
・孔雀緑釉:陶磁器の釉の一種。「法翠釉」「翡翠釉」とも称されている。銅を呈色剤とした低火度釉。青のような緑のような色合い。金子軒の「孔雀」にちなんで、陳情令で取り入れられたと思われる。
・摂霊:霊を吸うこと。
・傀儡:霊力の波動を受け、霊識を失い誰かに操られているものである。だいたい首の紋様と白目で表現される。


WOWOW放送:2020年3月19日深夜

 

 

★↓ 綿綿は先の回のネタバレあります。

fuenone2020.hatenablog.com

 

▼外部サイト

薫玉堂 香袋 (醍醐の桜)

薫玉堂 香袋 (醍醐の桜)

  • メディア:白檀と桜皮をベースに調合した瑞々しく可憐な香り。
 

▼Prime Video