笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。アニメ「天官賜福」「愛なんてただそれだけのこと」「恋心は玉の如き」を更新中。⇩カテゴリー選択はスマホでは左にフリックしてください。

恋心は玉の如き39話~44話感想

39話感想

立秋、裕王が高官家族を招く。徐嗣諄が陶さんと作った兔の提灯を見せに来る。

区彦行が絵師と分かってしまい混乱する徐家。十一娘もここへ来て仙綾閣から手を引きたくないと頑なになるのか……。

秦姨娘が関わると緊張感が増すわ~。琥珀に佟碧玉の件を告げた! 自殺したと知らせ、陶さんに聞けと焚きつける秦姨娘。

40話感想

意外と秦姨娘にはぺらぺら喋る陶氏。元娘は碧玉の妹(琥珀)を使って碧玉を脅して侍らせていた。弟 徐令寛と似たような展開になっていたのか。
秦姨娘もワルよのぅ。

あのよく分からなかった琥珀の勘違いがここで活かされたのね。
えええ、冬青を侯爵の側室ぅ~~?
ムリですよ、太夫人。

41話感想

弟 徐令寛くんは「掟は人を縛るが、心までは縛れない。そして心はよそ者を寄せつけない」と兄に伝えいつにない賢者モード。冬青までもが侯爵を慕っていると言い出す始末。秦姨娘には山茶花が届けられ、鉢の中に区励行からの密書が。

和離書に判が押されてもうた~。十一娘たちの逃避行を追う徐侯爵を、区励行が敵対する。区励行と劉勇が会っている場面を十一娘ママが見てしまったのか。犯人は区励行。そこへあらわる仁坤。

冬青から真相を聞いて、十一娘と徐侯爵は夫婦ふたりでお芝居してたのね。気の毒な区彦行……。

太夫人の前で、側室を持たないと宣言する徐兄弟。皆に説得され赦す太夫人。

42話感想

そんなぶっそうな和離書、誰かに届けられたらどうするんだ。琥珀は徐家を離れることに……。

息子が死んだ逆恨みで、靖遠侯に毒をもられた秦姨娘……。そりゃそうなるよ、信じすぎだよ~。
恨みの元は、太夫人が侯爵に同衾させたのに、正室を迎えておらず避妊の湯薬を飲ませていたため、身ごもっても流産。元娘じゃなくて太夫人なの!?しかも文姨娘にも飲ませていた? 秦姨娘はとにかく子を育てたかったのね……。
 太夫人の的外れはずっとです……。正室に虐げられないためって、子供がいる側室の方が立場が強いじゃないの。

そして寵愛されている十一娘が、秦姨娘に慰めにならない言葉のトドメを刺す……。と思うたら、秦姨娘はママ殺害場面にいて目撃していたと。ごく平凡な人生は案外難しいのよ、秦姨娘……。

秦姨娘の退場はあっぱれであった。次は靖遠侯との一騎打ちか。

43話感想

情がなく側室を迎えた事を後悔している徐侯爵……。冬青と傅臨波の婚礼が認められた。

銭明が五娘に、山羊の乳の羹を手渡している。銭明がいたか!銀子が尽きかけ、秦致遠が仕掛ける刺繍の商い。早速、福建承宣布政使司が、仙綾閣が海賊と闇取引したと報告してきた。

牢入りした十一娘と簡師匠。拷問を受け罪を被る簡師匠……。師匠は弟子を裏切らないよね。海禁の撤廃もかかっている徐侯爵は苦悩する。琥珀は区彦行のところにいたのか。

44話感想

靖遠侯は真実を告げ、区彦行に密書を委ねる。
審判で和離書を持ち出す十一娘に、徐侯爵は夫婦だと主張。十一娘が主犯と認定される。

牢で語り合うふたり。和離書を残したことを悔やむ徐侯爵。流れる歌。
「あなたが温かい家と真心をくれた」と伝える十一娘。うぅ。簡師匠の事もだけど、徐嗣諄の事も頼んであげて。

さすがの太夫人も十一娘をようやく認めた。皆で跪き嘆願して、陛下より一ヶ月の猶予が与えられる。

王久保がなにやら証拠の品を侯爵に手渡す。徐侯爵が海賊と結託したと手配書が出る。お、ここへ来て羅二娘が牢に来た!朱先生が立ち聞きしてる中、石を渡す十一娘。灯台の照らす場所は明るく、暗いのは足元だけと解き明かす兄上。侯爵にとって最も危険な場所は?

区家かな。

 

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

 

外部サイト