笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「陳情令」「風起洛陽」を更新中。⇩カテゴリー選択はスマホでは左にフリックしてください。

尚食9話,10話料理感想/飲膳正要,臘八粥,百事大吉盒,翠竹報春

9話メモ&感想 第8話から急に話が飛んだような気がして、一瞬混乱していた。姚子衿は書を読み皇太孫は剣舞をしており、頭をこずくような仲になっている。姚子衿は衣装は変わらないけれど掌膳なんだ。書の整理もしながらそこはかとなく甘い雰囲気。

陳情令第47話感想/慈天廣佑「華麗なる弁舌」

47話感想・雲萍 雲萍。突然、魏嬰は藍湛に温寧の縁組みの相談をし始める。突然どうした。子供にも遊ばれている温寧を見せようと、魏嬰が藍湛をくるりと振り向かせるのがなんだか味がある。魏嬰、紹介したいのは伴侶なの?友なの?藍思追か……。温寧は宿で待つ…

花小厨5,6,7,8話料理感想/木瓜銀耳湯,陽春麺,槐葉冷淘,寒食節,藤蘿餅,甘露子

5話料理感想 鏢局の柯さんの誕生祝い。香菇火腿蒸鲟:鱼蒸籠と炭を使って、鱗の固い蝶鮫をカリッと香ばしく焼く。椎茸とハムを魚に詰め、ニンニクと生姜をのせている。タラで作る香菇火腿蒸鳕鱼がメジャーなよう。鶏茸雪蛤:木瓜銀耳湯。バラバラになった白…

尚食7話,8話料理感想/米花糖,蛋焼麦,中国八大料理,中国高級食材

7話メモ&感想 喩美人が黒幕は皇太子と告発。姚子衿は監禁されている荘妃に炒り米(炒米)をなんとか差入れる。ひどい待遇だ。

陳情令第46話感想「金丹の真実」

さまざまな真実が明かされる回。蓮花塢の白い花、湖の蓮の花托が印象的。

花小厨1,2,3,4話料理感想/東坡肉,笋脯,立蛋,一品鍋,佛手黄金巻,八角の見わけ方

またまた中国料理ドラマがやって来た!『花小厨~しあわせの料理帖』が2022年9月19日(月)よりBS11にて毎週月~金放映している。中国タイトルは『人间烟火花小厨』。『尚食』は宮廷料理だけれど、こちらは家庭な中国料理。

陳情令第45話感想/百卉含英「在りし日の面影」字幕版吹替版

乱葬崗の戦いから、蓮花塢へ。

尚食5話,6話感想料理/大救駕,竹軒弾琴,香花魚絲,豆辮魚

5話メモ&感想 永楽帝の貴妃 王氏(昭献貴妃)亡き後、宮中を仕切っているのは皇太子妃らしい。そういう事もあるんかな? 昭献貴妃は永楽18年に死去、永楽帝の信頼も篤かったようだ。どうも諱の名前は頭に入りにくい。

陳情令第44話感想/字幕版吹替版「裏切り者の旋律」

思いがけない再会が続き、変わらないものと変わっていくものと……。魏無羨の名推理。

風起洛陽36話,37話,38話感想

36話感想 太子が食糧を買い占めたとの噂で、太子におとがめが下される。晋王は聯昉の文武百官の醜聞が欲しいようだ。 春秋道は都の人々に、妖婦の手先を1人殺した者は、春秋道で不自由ない暮らしを得ると扇動。

尚食3話,4話料理感想/王羲之 黄庭経,蘇軾 豆粥,菊花火鍋,もどき料理

宮中ダイエット料理はもどき料理~。菊花火鍋も風情がある。

陳情令第43話感想「重なり合う心」重なったのは?

43話感想・乱魄抄 「重なり合う心」というタイトルに期待も高まった回。公式タグは#陳情令雪見酒。

2022年中秋晚会CCTV視聴レポ/王一博,檀健次,阿云嘎,周深,胡夏

2022年中秋晚会が、十五夜で中秋節な2022年9月10日(土)20時(日本時間21時)より放映された。正式名称は2022年中央广播电视总台中秋晚会。放映時間は1時間50分。ニコニコ動画日中ホットラインチャンネルで同時通訳付きで視聴できるとのことで、出演者につ…

風起洛陽33話~35話感想

二郎が推理し、高秉燭も月華君も神都を駆け巡る。

贅婿17話中国ネタ/荷塘月色,脳白金,宮廷玉液酒,指切りげんまん猪八戒

17話の中国ネタ 寧毅が楼舒婉の現代人疑惑を確定するために、現代人ならばつられて口ずさんでしまいそうなネタを入れているのが楽しくて調べてみた。日本ならば何になるかと想像したり~。

陳情令第42話感想/乱魄抄,東瀛「清心音の謎」字幕版替版

金麟台密室での発覚。そしてついに藍忘機と魏無羨はふたりで金麟台の階段をかけ降り、雲深不知処の静室へ……。

尚食1話,2話感想料理/桃花泛,包児飯 酌中志,子母会,酔棗,尚食局の役職,明実録

『尚食~美味なる恋は紫禁城で~』がWOWOWにて2022年9月1日(木)より始まった。毎週2話放送で全40話。『瓔珞』BS放送が終わると流れるように始まり、WOWOWオンラインでは『君、花海棠の紅にあらず』も放映されている。 1話メモ&感想 時代は明代の永楽20年…

陳情令オーケストラコンサートアンコール公演感想/2022東京国際フォーラムオケそし③

行ってきました陳情令オーケストラコンサートアンコール公演。2022年9月2日(金)19時より東京国際フォーラムホールAにて、演奏は神奈川フィルハーモニー管弦楽団の開催である。 指揮者は前回と同じく西谷亮さん、コンマスは松浦奈々さん。奏者は笛のみ変更…

陳情令第41話感想/字幕版吹替版「両者の溝」

41話感想・孟瑶の過去 赤鋒尊と共情する魏無羨。 聶明玦の戦闘場面から始まる。孟瑶は水運びにパシられるわ、妓女の子と誹られるわ、ひとり離れた所でお焼き(?)を食べている。この頃の青系衣装は雲夢から来たというのを表しているのかな。金光善は大勢非嫡出…

風起洛陽29話~32話感想/九連環,稷門

29話感想 閉じ込められた洞窟の中、武思月に話し続ける高秉燭。牛頭煮好きな書生のお話は縁起が悪いのでは……。 武思月が内衛に入った時の武勇な回想は、皆のお芝居だったのかぃ~。武思月、カッコ良かったのに。李北七、強いのね。武思月が内衛に入ったのは…

陳情令第40話感想/紙無羨「首級の行方」字幕版吹替版

40話感想・酒を手にした含光君 潭州。夷陵老祖を巡って、金凌と藍思追が対立している。金凌は親を殺された恨みを語るが、欧陽子真が「義城では生死を共にした友」と言い争いを止める。藍思追も謝り含光君の名を出すと、その含光君は酒を手にして2階へと上が…

贅婿8話の漢詩/李延年,孔雀東南飛,自挂東南枝,詩経 関雎

贅婿第7話に出てきた漢詩をまとめて、ついでに第8話のも調べていたら案外長くなったので分けてみました。 8話-1.絹を持ち帰り思い人に贈り、言わなければ伝わらないと檀児が言う 窈窕たる淑女は君子の好逑。

陳情令第39話感想/字幕版吹替版「こぼれ落ちた飴」

39話感想・阿箐の杖 霧の中の義城。魏無羨は薛洋を挑発して、薛洋の居所を突きとめようとする。薛洋の「復讐するのに相手に気を使えと?」は、第32話の魏無羨の「俺が自分の身を守る時は誰それ殺さぬよう気にしないとダメ」を思い出すし、温寧が薛洋の放った…

贅婿7話の漢詩とED「水調歌頭」鄭雲龍,鹿柴

『慶余年』出演メンバーが多数出演している商人痛快コメディな『贅婿』。主人公は范閑の弟・思轍(郭麒麟)が寧毅に、姉な范若若(宋軼)が蘇檀児にと夫婦になっているのだ。毎回、現代のデキるビジネスマンな記憶を持った、主人公の知恵による解決が面白く…

陳情令第38話感想/義城編「束の間の安息」字幕版吹替版

38話感想・義城編とは 義城で共情。魏無羨先輩は金凌に銀鈴を相図に監督するように言う。言う事がコロコロ変わる金凌に、藍景儀は「女心と秋の空」と。 娘に共情すると、十年前に。

ドラマ陳情令第37話感想/点睛召将術,何思澄「操りし者」字幕版吹替版

37話感想・辛いもち米粥 義城。魏無羨はもち米で毒消しの粥を作る。金凌は清河から、藍思追は琅琊から猫の死骸を追い、櫟陽で合流、石碑の前の村にいた猟師に道を聞き義城へ辿り着いていた。魏無羨たちが会ったのは農民。陰虎符を復元した人物がここにいるか…

ドラマ陳情令第36話感想/ここに参上「知己の告白」字幕版吹替版

36話感想・ここに参上 魏無羨は酔いつぶれた藍忘機を寝かせつけ、なぜか藍湛の手を組ませている。座学での飲酒の回想。半眼で仏像めいた含光君。

風起洛陽25話~28話感想/飄風不終朝 驟雨不終日,含嘉倉

25話感想 月華君は見目のいい衣に着替え、高秉燭と雲萃観へ潜入。夫婦のフリをしており、月華君の手を引っ張ったり微妙な空気感と音楽が流れるのは、二郎&七娘コンビといい勝負をしている。どさくさに紛れて一発かます月華君てば……。 そして白浪の迫真の演…

ドラマ陳情令第35話感想/字幕版吹替版「刀霊の導き」

35話感想・含光君のおんぶ 清河。「外叔父にも殴られたことがないのに」とアムロ@ガンダムのような事を言う金凌。江澄の「脚を折る」は脅しであり、実際にされた事はないようだ。 橋の上で月を見あげて待つ含光君。『忘羨』♪ 含光君を見やりながら、藍湛が…

西瓜の皮を食べたことはありますか?西瓜皮炒辣椒/魔道祖師料理,魔道祖師Q

魔道祖師・陳情令にハマると一度は作ってみたくなる料理、それは師姉の蓮根と骨付き肉の汁物。この代表的な料理は検索すれば数多く紹介されているのでお任せするとして……。 今回取りあげるのは、原作小説『魔道祖師』番外編蓮蓬・魔道祖師Qに出てくる西瓜の…