笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「君花海棠の紅にあらず」とアニメ「天官賜福」、漢詩で「山河令」もはじめました。

陳情令ドラマ各話感想

陳情令13話感想/魏無羨生誕祭2021

魏無羨、生日快楽~~~。10月31日は魏無羨の誕生日。楽しい関連発表があるのもこの日ならでは。

ドラマ陳情令第12話「粛正の始まり」感想/薔薇のお菓子,桂花餅,蟾酥針

訓学と温門菁華録 教化司。まず手始めに剣を没収される。魏無羨は江澄にいさめられている。聶懐桑も帯刀していたのか……。金子軒は思わず剣を渡すのを拒み、温晃に捕らえられるところを、従者の綿綿がとりなし事なきをえる。温門菁華録(せいかろく)が配られ…

ドラマ陳情令第11話「手負いの雲紋」感想

清河から雲夢へ 清河。孟瑶を案じる聶懐桑に、別れを告げる孟瑶。聶懐桑は聶明玦に詰め寄るが退けられる。魏無羨と江澄も蓮花塢に戻ることに。

陳情令10話「清河の雄」感想

1.薛洋と暁星塵と宋嵐と 常氏一族の惨殺。骸が青ざめ、瞳が変色、首には赤い亀裂の紋様ー死ぬ前に傀儡となった。 陰鉄が反応。屋根の上で薛洋が微笑む。暁星塵(白い衣装)が空から飛来。含光君の登場場面のよう。

ドラマ陳情令第9話「惑わしの霧」感想

第9話「惑わしの霧」 舞天女と傀儡 温氏の梟が鳴いている。舞天女祠の扉を破る傀儡たち。魏無羨が呪術で結界を張る。突撃案に反対する聶懐桑は禁言術される。懐桑はこの場面で金の雀の心配をしていたのか……。温情の号笛の音に呼び戻される傀儡。 舞天女の声…

ドラマ陳情令第8話「不吉な影」感想

ドラマ陳情令第8話「不吉な影」 原作小説「魔道祖師」第45章。 雲深不知処のウサギ 雲深不知処の精舎。魏無羨は出立前に温寧を訪ねるがすでに姿はない。忘羨(ピアノ)曲。

陳情令第7話「天灯に託す願い」感想

原作小説「魔道祖師」第18章。 陰鉄に関するまとめ 包山散人は隠遁。魏無羨の母・蔵色散人の師匠なので、師祖にあたる。 藍翼は100年間、霊力で陰鉄を抑えてきた。 この10年、他の陰鉄の欠片が世に現れた可能性がある。 藍翼が執着したのは償いのため。 陰…

陳情令第6話「志の継承」感想

陳情令第6話「志の継承」感想 原作小説「魔道祖師」第18章、第66章。 今回は重要な場面が多いので、台詞の説明が長いです。

ドラマ陳情令第5話「湖の怪」感想

第5話「物の怪」 原作小説「魔道祖師」第14章-第17章。 蔵書閣 滝のふもとで剣を交わす魏無羨と藍忘機。藍忘機に腕を引っ張られ、蔵書閣へ連行される。

ドラマ陳情令第4話「異端の仙師」感想

第4話「異端の仙師」感想 原作小説「魔道祖師」第13章、第14章。 姑蘇藍氏家規と座学 藍氏家規【誅妖邪 立正法 大道永存/邪法を除き、正法をたてる】が映し出される。鐘の音と共に、筆写の罰で家規に埋もれていた魏無羨が起きあがる。

ドラマ陳情令第3話「運命の邂逅」感想

第3話「運命の邂逅」 原作小説「魔道祖師」第13章、第52章。 蘭陵金氏・金子軒と綿綿 彩衣鎮の宿屋(盡枕河客棧)で、蘭陵金氏・綿綿登場。宿屋を、横暴にも蘭陵金氏に占領されてしまう。 魏無羨はその綿綿に香り袋をくれないかと初対面ながら話しかけ…

ドラマ陳情令第2話「再びの大梵山」感想

第2話「再びの大梵山」 原作「魔道祖師」第6-10章。 ロバと共に大梵山へ 軽快な音楽と共に、川を歩いて渡る魏無羨とロバ。 川を渡るというのは、女性が他家に嫁ぐ・川を越えて違う次元の世界へ行く、という意味もあるらしく、ここでは魏無羨が彼岸から…

ドラマ陳情令第1話「目覚め」感想

はじめに ドラマ「陳情令」の各話の感想を書いていこうと思う。全50話。 完走する頃には陳情令・魔道祖師界隈の状況はどうなっているのだろうか。