笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「君花海棠の紅にあらず」とアニメ「天官賜福」、漢詩で「山河令」、「瓔珞」もはじめました。

アニメ魔道祖師前塵編OP吹替版と字幕版 千夜想歌/酔夢前塵

日本語吹替版オープニング

アニメ「魔道祖師」吹替版前塵編オープニング主題歌はCIVILIANの「夜想」。2020年1月2日に、Youtubeで吹替版オープニング映像公開となったので、早速見てみる。

ずいぶんバトルっぽい出だしと思っていたら、原作者・アニメ制作陣の名前がこれでもかとアップとなり、そちらに気を取られのちの映像が頭に入ってこない。まずは制作陣へのリスペクトは伝わってきた。

気を取りなおしてもう一度見ると、魏無羨と藍忘機から始まり、主要登場人物がカットインし、そして戦闘場面をつないでいく感じ。座学のほよよんとしたのはなく、アクション場面を押しだしている。確かにアニメ版はアクションがカッコ良いのである。中国ドラマはOP、EDに劇中場面を紹介するのが一般的だが、それをネタバレにならないように細かくしたような作りになっているのかな。

さて、次は字幕表示にして歌詞を見聞きする。意外と切ない歌詞。「笑顔、忘れられない、白と黒(善と悪)、言えなかった言葉、幾千の夜」というのが魔道祖師な世界を表わしているよう。主題歌協力の方がおられるようなので、監修されたのかな。字幕にして初めて「離れた心」だったと、聞きまちがいにも気づく……。


Youtube(1:32)

字幕版オープニング

中国で放映されたアニメ「魔道祖師」に日本語字幕放送されたのが字幕版である。

字幕版オープニング主題歌「酔夢前塵」(作詞作曲:孫玉鏡)は、笛と琴による中華風の音楽に水墨画のようなはじまりで、前塵編の映像は三大世家三世代がそれぞれ紹介されるというもの。のびやかで悠々とした曲調で、登場人物たちがアクションをくりひろげている。

曲中の【云深不知处 天子笑坛中】、【孤一身战江湖】、サビの【纵然与世无争 道不同义在心中】、【相识就像是一场梦】あたりが好き。

話が進むにつれこの大世家が…と物語につながった展開になっていたのも良く、物語を見終ってあらためて観ると、ちょっと泣きたくなるような感じ。字幕版前塵編OPは、大世家をメインにしていたのだなとも思う。

台湾出身の歌手・林志炫(テリー・リン)が歌っている。林志炫は中国映画「悟空伝」(2017)の挿入歌「空」も歌った。



Youtube(1:35)

字幕版主題歌日本語カバー「酔夢前塵」

字幕版のOP「酔夢前塵」日本語カバー曲PVも公開されている。
編曲:石田順三

佐伯大介(Swish! ex SunSet Swish)が歌っている。

「この道を信じぬく 消せない傷背負ったまま 道は違えど 重なる心」 が印象的。
映像はもう少しゆっくりでも良いかなぁ。

YouTube(1:50)

 

前塵編日本語吹替版エンディングも楽しみである。

 

 


▼外部サイト

千夜想歌

千夜想歌

  • 発売日: 2021/01/17
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
導

  • 発売日: 2021/04/24
  • メディア: MP3 ダウンロード