笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「君花海棠の紅にあらず」とアニメ「天官賜福」、漢詩で「山河令」もはじめました。

陳情令設定資料集 ビジュアルブック

正式名称は「陳情令原画影像記念特典」。プロデューサーの楊夏による編著、A4サイズの200ページで中国語(簡体字)のみ、西苑出版社から2020年1月に発行された。


ドラマ放映週の合間に、陳情令の世界に浸れるものをと勢いで購入した設定資料集。

手に取ると比較的重い。装丁も藍氏家規のごとく雅正で美しく、マニア心をくすぐってくれる。

主人公二人の詳しい衣装変遷や大まかではあるが地図も載っており、満足度はかなり高い。

コンセプトアート、五大世家それぞれの風景・建物内部や小物、登場人物とそれにまつわる武器、礼儀作法についてなど見所が満載。

 

それらを堪能すべくドラマを見返したくなる美しさと詳細さである。天子笑に到っては、設定過程で他8種類の試作を経て決定されたようで、制作陣の意気込みが感じられる。建物好きとしては、建物の配置がわかる俯瞰図があれば尚良しである。

 

別冊はB5サイズの64ページ。役者や声優さん達のコメントは、動画インタビューからおこしたものと思われ、こちらも興味深い。

写真はドラマや撮影合間のショット。

巻末にはドラマの絵コンテも紹介され、情景が思い浮かび面白い。できれば忘羨の場面だったらもっと嬉しかった・・・。

 


かなりお薦めな設定資料集であるが、ドラマ視聴途中にはネタバレとなる一面もあり、私が藍忘機の就任を知ったのは、最終回ではなくこの資料集によるものである・・・。

 


いつかぜひともドラマの衣装・小物等や絵コンテ、出演者達の等身大パネル(身長の再現希望)が勢揃いした、「陳情令の世界展」といった展示会を日本で開催してほしいものだ。

 

 

「陳情令」メイキング美術特集Ⅱ

 

設定資料集が映像化されたものが、「陳情令」メイキング美術特集ⅠとⅡ。BGMのテンポが好き。陳情令ブルーレイBox1特典DVDにも、このメイキングは付いているがBGMが違っていた。

このメイキングを見てテンションの上がる人は、資料集をお薦めする。

 

Ⅱは姫鵬/美術監督の解説つき。映像では小物も接写され実に凝っていて美し~。五大世家仕様の馬の絵もあり、当初は百凰山で走らせる予定だったのでしょうか。

 

姫鵬さんは、ドラマ「笑傲江湖レジェンド・オブ・スウォーズマン」主演:丁冠森、

映画「ゴールデン・スパイ」主演アンディ・ラウ

映画「白蛇伝説ホワイトスネーク」主演ジェット・リー等の美術にも携わっているそうな。

 

 

fuenone2020.hatenablog.com


 

Amazonサイト