笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「陳情令」「風起洛陽」を更新中。⇩カテゴリー選択はスマホでは左にフリックしてください。

爱乐之都4視聴レポ④/汪卓成と郑棋元がサリエリに,レベッカ蒋倩如

『爱乐之都』第4期が、今週もまた2022年4月9日(土)に放送された。
第2次ステージもとても良かったので興奮さめやらない中、駆け足の感想レポ。

A角とB角の同役対決と配役

今回からは同じ演目・役での1対1の対決。とはいえ、交互に歌ったり少し役どころを変えての演出ではあった。

まず最初にA角、B角で互いに俳優達による投票で順位が付けられ、下位から役を選んでいき、上位は役をもぎ取ることができるという役からしてサバイバルなんだけど、この辺は画面でぱぱぱっと進んでいく。

わかったのは『ロックオペラモーツァルト』のサリエリ役は大人気だったということ。蔡淇から6位の叶麒圣も取ったけど、2位の郑棋元に譲り、彼は歌ったことのないフランス語版『ノートルダムの鐘』になっていた。この辺り、じっくり観ると面白そうではある。李紫婷と刘乙萱については今回は発表なし。映像を追っているとわかるけれど。

第2ラウンド

そして爱乐助力团は、小柯が寥昌永と大张伟に変わって5人での登場。寥昌永はバリトン歌手で上海音楽学院院長。大张伟は『天天向上』司会者でおなじみ。
審査も会場観覧者51人分と、爱乐助力团5人の50点を合せた数での対決となる。

1.《蝴蝶梦・瑞贝卡》蒋倩如、陈恬

まずは『レベッカ』からダンヴァース夫人の《瑞贝卡》。『エリザベート』の作詞作曲家コンビによるウィーン発のミュージカル。この『レベッカ』がとてもとても良かった!!

ベテランの蒋倩如と大学生の陈恬が組んでおり、まず蒋倩如の視線が鋭く芝居の場面から役に入りこんでいた。歌も迫力あったし、陈恬も良い感じにハモっており、バックの演出も良かったし、これがトップバッターに放送されたのも分かる感じ。
今回の4作品の中では一番総合点が高いように思えた。


www.youtube.com


2.《巴黎圣母院・月亮》叶麒圣、南枫

次は『ノートルダムの鐘』から詩人・グランゴワールの『Lune』。
南枫は一作品目もノートルダムだったので、さすがフランス語で歌うのはこなれていて良い。叶麒圣はややフランス語で大変そうではあるが、あまり観る機会のない役柄という点で面白い。叶麒圣はフランス語で為愛而死、南枫は為愛而生と宙に描いていた。

叶麒圣と南枫が上海でグランピングしているとか、なぜか叶麒圣がお家案内(春日さん的なの?)しているドキュメンタリー映像とかオフ姿が印象的。こういうの観ると親近感を抱くよね。ファンからのプレゼントや、ミュージカル俳優には喉飴も必須なのね。公園へ行ったら歌声が聞けるのですか!?


www.youtube.com


3.《摇滚莫扎特・杀人交响曲》郑棋元、汪卓成

さてさて汪卓成の登場!
車のCMの時に汪卓成はショートヘアに前髪をあげていて、ちょっと『ウェストサイド』のトニーみたい。
ロックオペラモーツァルト』からサリエリの『L'assaymphonie』。サリエリでは前髪をおろしたショートヘアで立襟な衣装と、汪卓成の役どころはかなり麗しいものが多い。ファンが観たいものが分かってらっしゃる。眼福、眼福。

f:id:fuenone2020:20220410200146p:plain

サリエリ

ここで郑棋元が本領発揮!サリエリの雰囲気と実に合っていて、これは役がハマっておりさすがです。ちょっと屈折した影のある役は、やはりベテラン勢はうまいなぁ。とはいえ、汪卓成の苦悩しつつもどこか「陽」な感じが、郑棋元の「陰」をいっそう濃くしていた感はあった。鏡の演出も美しかった。

郑棋元はこれほど凄みが出せるなら、どうして怪人はどこか陽気な感じだったのだろう?歌詞が中国語でなかったからなんだろうか?人気役者ほど時間もないだろうし、一度だけの役の場合、言葉の壁は大きいのかな。叶麒圣でも観たかった。

ミュージカルプロデューサーからの質問でミュージカル俳優の時間や収入のキビシイ現実を突きつけていたが、汪卓成はミュージカルへの思いを語っていた。華もあるし今後ミュージカル出演もありそうかな。


www.youtube.com


4.《猫・回忆》张会芳、冯镝霏

今回の最後は『キャッツ』からグリザベラの『Memory』。グリザベラが【魅力猫】になるのが面白い。マキャヴィティは犯罪猫だし、ミストフェリーズは魔術猫。そのまんまよね。

配役を事前に知った時から、ジュリエットとモーツァルトでの妹役なので若いグリザベラだなぁと思っていたが、やはりそういう舞台になっていた。というか、あまり女優達にも人気のない役だったようで、やはり難しい事がわかっているのね。

あとで爱乐助力团にも言われていたけれど、わりと動くグリザベラというか、そうすると動きに若さが出てしまい、张会芳はどちらかというと優しく愛らしい声、冯镝霏はほとばしる感じがどうにもしてしまう。张会芳は上手いんだけどグリザベラかと言われるとうーんとなる。グリザベラって往年のシャンソン歌手なイメージがある。若手なら李紫婷あたりに挑戦してほしかったかも。三大テノールも歌っているそうだが、『メモリー』は女性の声がいいな。
そんな中、影で映るバレエな踊りにもウキウキしていた。名前も芭蕾猫。


www.youtube.com

 

投票ではすべてA角が選出されていた。
次回も対決方式は同じ。

 

YouTubeで観ることができますよ~。


www.youtube.com

 

 

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

 



 

 

外部サイト

▼PCにて再生

 

 

 

ミュージカル 2022年3月・4月号