笛の音と琴の調べ

ドラマ「陳情令」・「魔道祖師Q」・小説/アニメ「魔道祖師」の感想や考察を綴っているブログです。「魔道祖師アニメ」「尚食」「花小厨」「ワンザウーマン」を更新中。⇩カテゴリー選択はスマホでは左にフリックしてください。

花小厨1,2,3,4話料理感想/東坡肉,笋脯,立蛋,一品鍋,佛手黄金巻,八角の見わけ方

またまた中国料理ドラマがやって来た!
『花小厨~しあわせの料理帖』2022年9月19日(月)よりBS11にて毎週月~金放映している。中国タイトルは『人间烟火花小厨』。『尚食』は宮廷料理だけれど、こちらは家庭な中国料理。

王憲さん@成化十四年な楊凱程がこの物語の男主で、気になっていたドラマ。
美しい農村風景の中、のんびりと物語は進んでいく。BSでは全31話だが、元々は全36話なので少しズレこんでいるのも成化十四年と同じだけれど、時間いっぱいまで本編を放送しておりEDがなくブチッと唐突に終わるのはご愛敬。このドラマでも中華料理を追っていきますよ~。

1話

キノコが崖にありヒロインが取りにくそうな様子に、次の展開を想像していたらその通りになった。足を滑らせ男性が助けるというのは中国ドラマロマンスあるある~。師姉と金子軒@陳情令も思い出す。

義妹と同居して養う、というのは世間の噂になるものなのね。お姉さん、飯マズで直情的なだけで家族思いの姉御肌だった。

姉夫婦やその友人にふるまう。
タマゴタケ(卵茸):橙蓋鵝膏、香りが良い。山中で石焼きなのが面白いな。汁物まで倒されていたのは勿体なかった。
肉餅。鸡蛋灌饼。肉餅に卵を流し入れていたのが美味しそう~。
東坡肉。肉を1個1個十字に稲わらで縛っている。砂糖をカラメルにして作っており、紅焼肉の作り方は各地で様々なよう。
卓には汁物に魚に豆腐と皮蛋とキュウリ。皮蛋は『贅婿』を思い出すよね。

料理だけでなく、筋肉ムキムキ~も見所のようだ。

2話

きのこ汁:蘑菇湯。タモギタケ(楡木茸):金頂側耳、黄色い。ルリハツタケ(瑠璃初茸):藍緑乳菇、青い、も美味しい。

鏢局でふるまう。
香辣兔丁:酒香麻辣兎。鶏かと思っていたら兔なのが衝撃的だった。よくよく見ると確かにそんな形してるのよ~。
笋脯(しゅんふ):筍を薫製したもの。塗っているのはなんだろ。松、柏、蜜の香りも良い。花小麦の刺繍な髪飾りが可愛いな。
黄花梨で彫られた彫刻。紫檀の一種。
鶏と筍の細切り炒め:鶏茸金絲笋。卵液を揚げて金糸状にしている。笋脯は芙澤県では見かけず、錦楽府で食べた。福建省福州市の名物料理で、《明宫史·饮食好尚》にも記載されている。

花小麦は何かと孟郁槐と会い、鏢局でも援護してくれている。花小麦の妄想ダケがニョキニョキ伸びるのはご愛敬。少女漫画なノリのドラマね。

3話

喬家の春の酒宴。
干し筍と豚肉の煮込み:笋干焖肉。

卵立て競争:比赛立蛋。卵の泡立て競争なのかな?と想像していたら、コロンブスの卵のごとく生卵を立てようと皆苦戦していた……。勝負つくのかな? 春分節や端午節で行われる中国伝統遊戯だとか。紅包(ご祝儀)も、パン食い競争のようにぶら下がっているのを、ぴょんぴょん飛んで取っていた。

砂糖漬け:蜜䬻。
前菜は魚の薄造り(酒曲魚片)と胡麻あえ(素拌芝麻菜)にモツのからしあえ(芥辣肚絲)と醤油煮(四味卤盘)。
酔蝦:醉青虾。徐州の名物料理で、東坡四珍の一。
鍋料理:一品鍋。ドラマでは皆が美味しそうにしており気になったので調べてみた。まずは卵餃子【蛋餃】(豚肉,生姜,葱,椎茸,干蝦,酒,塩,砂糖,でんぷんを混ぜた肉餡を卵で包む)を作る。鍋には豚足,鶏,魚の頭,ハム,老豆腐,卵餃子などが入っており、味付けは塩,砂糖,オイスター,原酿醤油,料理酒,葱,生姜のようだ。
魚の甘酢あんかけ:糖醋桂花魚。桂花魚はスズキ目のケツギョ。草菇煨花雀も。
佛手黄金巻佛手黄金卷、佛手と福寿の音が似ており縁起物。

鍋を配膳する時のスローモーションがコミカルで愉しい。この味は鳳凰の髄と龍の肝にも勝る:【凤髓龙肝】は珍奇美味のたとえ。

友情かと思いきや、紹介料をせしめるちゃっかり関蓉。孫大聖はグルメに目がないのね。春風楼の魏料理長、貞節が~と言いつつ、腹を空かして懲らしめるつもりだったらしく、しっかり小麦に蹴り倒されている。孟郁槐がひたすらに誠実で頼もしいな。

お玉で薄焼き卵を作れるんだ!と新しい発見があった。考えてみれば鉄製だからミニ中華鍋みたいなものなのね。毎回、卵の使い方が魅惑的なのだ。

4話

今回はお菓子とスパイス編。

いきなり孟郁槐のホッペにキスをする積極的な花小麦。昔の恋愛観でいたので、転生した話なのか?とちょっとビックリし、もしや妄想?と思っていたら妄想なのは花畑の方だった。

潘さんの息子の平安さんが、佛手黄金巻と芋の揚げ菓子(酥黄独)と橙餅を気に入り、省城で売りたいと申し出る。お姉さんは交渉上手~。最初は厳しく見えていたお姉さんだが、花小麦のあまりの突進ぶりに、そうなるのも無理はない気がしてくる。その小麦の勇ましい様子も、孟郁槐はナゼか気に入った様子。

趙殿が蝶鮫の胃袋(鱘魚肚)と八角と桂皮を持ってくるが、それは偽物で本物の八角は角が8つの星型で角がとがらず甘い香りがする。莽草子(ぼうそうし)は角が10あり角がとがっており香りも苦みがあり毒もある。嶺秀府から取り寄せたもの。

唐辛子:番椒果実。夏になると灯籠のような実がつく。祖父が使いたがっていた香辛料というエピソードはいいな。この種類の唐辛子かどうかは分からないが、唐辛子を持ち帰ったのはコロンブスなので、3話の卵立てはそれにちなんでいたら愉しいなぁ。

桃の葉を関蓉と一緒に取りに行く。きのこを使った包子(野菌包子)。

文華仁が口ずさむ。科挙の童試には受かるが、本試験の秋試には二回落第。そして滑……。

张孝祥(宋代)《西江月·问讯湖边春色》
问讯湖边春色,重来又是三年
东风吹我过湖船,杨柳丝丝拂面。
世路如今已惯,此心到处悠然。
寒光亭下水如天,飞起沙鸥一片。

湖辺の春いかにと問う。再び来ればすでに3年。

文華仁が「空山新雨の後」と言うと、春小麦は「自ら掛くる東南の枝」。

王维(唐代)《山居秋暝》
山新雨后,天气晚来秋。
明月松间照,清泉石上流。
竹喧归浣女,莲动下渔舟。
随意春芳歇,王孙自可留。
ひっそりとした山では、今し方の雨も止み、空気は日暮れとともに秋めく。
川合康三「中国名詩選 中」2015 岩波書店

王維の田園詩は農村の美しい世界が描き出されており、ここでは清澄な山中が舞台である。文華仁はそんな情趣を伝えたかったのだろうが、春小麦はバッサリ。

《自挂东南枝》
山新雨后,自挂东南枝
欲穷千里目,自挂东南枝
爹娘闻女来,自挂东南枝

『贅婿』第8話でも出てきたネット曲『自挂東南枝』。よほど流行っていたのかな。いくつもの中国古典漢詩を連ねた歌詞がテンポ良く歌われている。「自挂东南枝」は元来は楽府『孔雀東南飛』の一句で、悲しい男女の物語。

ぷくぷく包子や胡麻の乗ったのが美味しそう~。(つづく)

 

▼ドラマとタイアップな東坡肉レシピ


www.youtube.com

 

▼王憲さん時代な楊凱程

fuenone2020.hatenablog.com

▼ネット曲『自挂東南枝』について。

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

 

▼中国明代宮廷料理ドラマ。

fuenone2020.hatenablog.com

▼東坡肉も。

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

▼東坡肉について。

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

fuenone2020.hatenablog.com

 

 

外部サイト

 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウー・ウェンの北京小麦粉料理 [ ウーウェン ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/9/24時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新編 中国名詩選 中 (岩波文庫 赤33-2) [ 川合 康三 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2022/9/24時点)